0
¥0

現在カート内に商品はございません。

陸上の世界にようこそ!

これを見ていただいているということは陸上部に入った、あるいは陸上に興味がある方だと思います。
皆様がベストな状態で競技が出来るように精一杯サポート致しますので今後ともStePをよろしくお願い致します!

スパイクについて

  • 1.スパイクの選び方

    スパイクの選び方に関しましては、以前別の特集にてご紹介させていただきましたので、詳しくはそちらをご覧ください。 陸上スパイクの選び方はこちら ここでお伝えしたいことは、競技が決まっていない方は「兼用スパイク」を使っていただきたいです!
    兼用スパイクはピンの付け替えをするだけで、さまざまな種目を競技場でも、土グラウンドでも使用することが出来ます!

  • 2.スパイクピンについて

    ピンには競技場で使う「オールウェザー専用ピン」と土グラウンドで使う「アンツーカー専用ピン」の2種類があります。 購入したスパイクで付属されているピンが違うので、購入するスパイクにどのピンが付いてくるか事前に確認して足りないピンを購入してください。 兼用スパイクを購入した際に付属されているピンを「このままで色々な種目で使って良いのか?」と悩んでしまうかもしれません。 結論から申し上げますと、使用する種目に合わせてピンの長さを変えた方が良いです!種目によってはピンが長いと負担が大きくなってしまったり、 反対に短くても安定感が無くなって怪我をしてしまったりする場合があります。おすすめのピンの長さは表の通りです。

  • 土用のピン 短距離種目 12㎜
    中・長距離種目 9㎜
    フィールド種目 12㎜
    競技場用のピン 短距離種目 7~8㎜
    中・長距離種目 5~7㎜
    フィールド種目 8~9㎜

シューズについて

  • アップシューズ

    まず種目が決まるまではアップシューズを使いましょう。スパイクでアップをすると怪我をしてしまうので、アップシューズは必要です。 ただ、アップといっても色々な動作を行うことになるので、万能に使えるシューズがGOOD! 具体的に例を挙げると、アシックスの「ライトレーサー」やアディダスの「アディゼロ RC」 ミズノの「ウェーブエアロ」が特に使いやすいのでおすすめです。

ソックスについて

  • ランニングソックスの必要性

    普段用のソックスだと汗をかいた時に蒸れてマメができやすくなってしまいます。そのためランニングソックスを使ってください!吸湿速乾性に優れていて快適に走ることが出来ます。他にもグリップ力やサポート性が良いなどのメリットもあります。また「ステップオリジナル2Pソックス」を使っている新入生が多くいらっしゃいます。ソックスは消耗品でいくつも必要になりますので、お手軽なお値段でグリップがしっかりしているこのソックスが非常におすすめです!

シーン別おすすめウェア

  • 1.ウォーミングアップ・クールダウン

    春/秋/冬のポイント ・身体を温める。(保温性)
    ・身体を冷やさない。(吸湿速乾性)
    ・ストレッチ性
    ・軽量性

    夏のポイント ・熱を逃がす。(通気性)
    ・身体を冷やさない。(吸湿速乾性)
    ・ストレッチ性
    ・軽量性

  • 2.練習による使い分け

    ポイント ・超軽量
    ・ストレッチ性
    ・サポート(必須ではない)
    ・動きを妨げない格好

  • 3.着替えはたくさん用意しよう

    アップ⇒着替え⇒ポイント練習⇒着替え⇒ダウンジョグ⇒着替え⇒ダウン(ストレッチや体操)

個別にスパイクの相談をしたい方へ

「StePが遠くて行けない」「コロナウイルスの影響で外出ができない」などのお客様の声にお応えし、オンラインアシスト始めさせていただきました。オンラインアシストでは、ステップスポーツのスタッフに直接相談できます。

zoom assist line assist

ページトップへ